またダイエットを始めています

ダイエット
5
(1)

また、ダイエットをしています。ダイエットをせざるを得ません。
さかのぼること、お正月の時期、忘年会や年越しそば、おせちに新年会など、ダイエッターのオアシス・・・ではなく、地獄の季節であります。太らないはずはありません。
去年の自転車シーズンの体重は、68kg台でした。(体脂肪は19%台。20%が一番風邪ひかない体脂肪率だそうです)それが、お正月を過ぎたら、72kgになっていました。

自転車を乗れば簡単に減らせると思っていましたが、自転車通勤が無くなり、寒さや暗さで夜や夕方は乗れず、休みの昼間にロングライドしても、ひざ痛が出てしまいました。
そんなこんなで、3月になっても72kg台キープです。(汗汗)

仲間とダイエットの話をしていて、初めにドカンと下がったあとは減りづらいため、気合を入れないとだめだそうです。
そんなわけで、ダイエット再開しました。

まずは、去年のインシーズンの体重に戻すこと。ただ、汗をかけば下がると思われるので、目標は、夢の標準体重「63kg」です。
ただ、これはいろいろ生活に支障(仕事や家庭を犠牲にして食事や運動をコントロールしたり、体調を崩したりして迷惑をかける行為)が出ると思われるので、せめて65kg~67kgが現実的な数字かなと思っています。

さてそんなこんなで1カ月無理のない範囲でダイエットをしてみました。
食事に関しては、夕飯は家族に作ってもらったものをみんなで食べるので、私だけ別メニューや量を減らして等の注文はできません。夕飯だけ見ると、1000kcal前後はあると思います。隙あらば減らしますが、ここは諦めています。ですので、朝と昼を少なくして、合わせて600kcalを目標にしています。また、飲み会や外食など、週に1回は自由に食べる、無理のないものにしています。
歳をとると基礎代謝も落ち、仕事も座りっぱなしなので、かなり食事で抑えないといけませんが、運動も交えることで、長い目で減らすことを目標にしています。

運動については、今まで通勤で片道2km程度ですが、時には遠回りして体を動かしていました。それが車通勤になってしまったため、初めのころ平日は全く運動しなくなってしまいました。
それを改善するため、ローラー台を購入し、見よう見まねで体を動かしています。
初めのころよりは良くなったのですが、今のところ30分程度しかやっていません。
外で走ると惰性で進むため、意外と休んでいます。ローラー台は負荷がかかっているため、惰性が利かず足を止めると車輪も停まってしまいます。常に力を入れているヒルクライムのようです。
私の場合は、パワーメーターが無いので、心拍計やスピードを目安にやっています。
心拍数で言うと、MAX175bpmくらいですが、大体160bpmくらいになると、数分も漕げません。スピードで言うと、30km/h以上は長く続けられませんね。
長く続ける場合は、140bpmでスピードは27km/h前後であれば、30分くらい漕げます。
ただ、飽きてくるので、その辺でスプリントやなんちゃってインターバルをやって終了です。
音楽や動画を見ながらやっても苦しさは変わりませんでした。ヒルクライムの映像を見ながらやると、苦しさ倍増です。(笑)
今は目をつぶってやっています。脳を眠らせている感じです。

そんな感じで緩くダイエットしていきます。秋位に落とし切れば、来春も今より少なく維持できている予定です。
1カ月やった感じでは、やっと70kgを切ってきました。
体重的には大きく減っていませんが、ズボンは緩くなっており、最近ベルトを2㎝くらい切りました。
以前は、ロングライドメインで、足も筋肉は付いていませんでしたが、ローラーや朝練などをやることで、足は筋肉質になり、上半身もがっちりした感じがします。
体重とは違う、体系的にはいい感じになっています。(まあ、年相応の体ですが)

体脂肪率が1桁の人は、もう下げることは難しいでしょうから、機材などで10g単位で削っていっています。そして、レースなどでトップや入賞を目指しています。
私の目標はレースで1位を取ることではないため、体脂肪率を1桁にするつもりはありません。今よりも自分を磨いて、少しずつでもタイムや順位を上げて、身体の性能を上げていければと思っています。
私の場合は体脂肪率が20%程度ありますので、100g下げるため機材で数万円かけなくても、食事を減らすことで数万円の価値が発生します。食費も浮くし、一石二鳥です。(スーパーのお惣菜値引きを購入するのが好きだったので、ここは我慢していますが)
簡単にはいかないのが、ダイエットですよね。

このブログは役に立ちましたか?

星で評価してね!

平均評価 5 / 5. 投票数: 1

投票なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました