ロードバイク(自転車)を始めて良かったこと

サイクリング・ポタリング
5
(9)

ロードバイクを始めて、1年(クロスバイクを含めると、1年半)たちました。
もともとダイエットを目的に、自転車で距離を乗るようになり、今では趣味として草レースやロングライドを楽しんでいます。

そんなロードバイクを始めて良かったことを書き連ねてみました。皆さんに当てはまるかわかりませんが、きっと良いことがいっぱいあると思いますよ。

スポンサーリンク

やせた

もともとの目的が達成できました。
年齢も40代になってくると、健康診断ではいろいろな値が悪くなります。私は、血圧、コレステロールの数値が高く身長175㎝で体重が80kgありました。食事も食べられるだけ食べており、運動もしていないため、毎年のように健康診断ではメタボリックで要観察でした。

普段通勤で使用していたブリヂストンのマークローザという、ちょっと重いですが、見た目はスポーティなクロスバイク(ハンドルが一文字で細めのタイヤのホリゾンタルフレーム(三角形)のスポーツ車)で、通勤で10kmくらい、週末には徐々に距離を伸ばし、3カ月たったころには、1回で50kmから60km走れるようになり、体重も8kgほど減りました
そして、8カ月たったころには12kgほどやせ、健康診断の数値はほぼ正常値になりました。(看護師さんに褒められましたよ)

楽しい

楽しいって何だ?と思うでしょうが、楽しく続けられることは少ないです。
ダイエットだって、単純な筋トレや散歩では飽きてしまいますが、自転車は楽しく続けられます続けられるから、痩せられたとも言えます。

健康的になる

健康診断の結果にも表れたように、血圧も下がり、コレステロールも減りました
逆に心拍数が減りました。(50回拍/分。すごい人は40拍切りますね)心臓が鍛えられたため、少ない拍数でも十分に血液が送られるからです。身体も引き締まっており、風邪もひかなくなりました。暑さ、寒さにも強くなります。

体幹が鍛えられる

筋肉が付きますし、体も引き締まります。
足はもちろん筋肉は付きますが、意外と太ももやふくらはぎは、細くなります。贅肉が取れるせいだと思います。男性の場合、見た目はゴツゴツします。(女性は細くなりますよ)
そして、自転車は上半身がぶれないように乗ることが大切です。そのため、上半身(体幹)が鍛えられます。肩幅もがっちりします。

風邪をひかなくなる

身体が鍛えられることもありますが、のどが鍛えられます
特にロングライドをすると4時間、5時間と口呼吸を行いますので、初めはのどをやられます。しかし、慣れてくるとのどが鍛えられ、普段調子が悪くなっても、のどが痛くならなくなりました。私は、小さい頃は扁桃腺が腫れたり、大人になっても冬はすぐのどが痛くなって、熱が出ないと治らない人でした。日本人はマスクをしますし、私は花粉症でもあるので、マスクは2~3カ月ずっと付けていました。これでは余計のどが弱くなると、今では思います。以前、花粉症でのどが痛められ、4月に入ってから2年連続インフルエンザに罹患、次の年は気管支炎まで患ってしまいました。その年から自転車を始めて、マスク無しでも全くのどが痛くならず、熱も出すことがほとんどなくなりました。調子悪いなと思っても、半日で戻るようになりました。
別のところに花粉症について書いていますが、今年はマスクをせず、薬も最低限で過ごしています。目はかゆいですが、何とか乗り切れないかなと期待しています。

心肺機能が強くなる

世のお父さんはそうだと思いますが、ちょっと走ると息切れしていました。子どもとマラソン大会の練習をしても、子どもより先に息が続かず休んでいました。ディズニーランドのファストパスを取りに行くにも、ちょっと走ってしばらく歩くの繰り返しで参っていました。

しかしロングライドを続けると、息が持ちます。呼吸が苦しくて走ることをやめることが無くなりました。ですので、持久系のスポーツは応用が利きそうで、デュアスロン、トライアスロンをやる人も結構いますね。

友達ができる

自転車を通じて、知らない人でも仲良くなれます。誘いあって、イベントに出たり、グループで走ったりします。高校生や70歳くらいのとも人生の先輩とも自転車の話で盛り上がります。私はまだ、女性の知り合いが出来ないのが、残念です。

お出かけの出費が減る

自転車は燃料がいらないということでエコと言われ、お金がかかりません。まぁ、これには裏があるので、ここでは言いませんが、人間のご飯代はかかりますよ。
片道50kmくらいなら、自転車で行くようになります。週末もどこに行こうか考えずとも、自転車にまたがり、気のままに走るだけで楽しいので、わざわざ施設の入場料を払わなくても楽しい時が過ごせます。
友だちと旅行に行く時は、どこどこに行って、どこを見て、何時の電車に乗ってなど考えますが、ロードバイク仲間では、どこに行くか決めれば、そこでご飯を食べて、1カ所程度見学して、帰るだけで1日満喫できます。

たくさん食べても大丈夫

特にロングライドをするためには、食べなければ、もちません。消費したカロリー分は食べなければ、やせてしまい、最悪ハンガーノック(体に力が入らず、動けなくなる)になります。
100km走れるようになれば、2000kcal~3000kcal消費します。ショートケーキなら5個くらい、いきなりステーキなら500gを食べても太りません
インスタでロードバイク女子を見てください。みんなスリムですよ。普通の乗り方であれば、足は細くなります。

 まとめ
①やせる
②楽しい
③健康的になる
④体幹が鍛えられる
⑤風邪をひかなくなる
⑥心肺機能が強くなる
⑦友達ができる
⑧お出かけの出費が減る
⑨たくさん食べても大丈夫

まとめてみましたが、まだまだいいところがあったと思います。思い出したら追加していきます。

Amazonで、「クロスバイク」を探す

自転車の通販の大手「cyma(サイマ)」

ロードバイクは、本当に面倒ですので、乗るのにも準備がいりますし、日ごろのメンテナンスを怠ると、全く性能を発揮しません。
そういう意味でも、クロスバイクやシティサイクルは、頑丈にできていますし、近所の自転車屋さんにお世話にならなくても、めったに故障はしません。

そんな、自転車を通販で買ってしまいたいというニーズにこたえるのに、自転車通販の大手、「サイマ」があります。

こちらの通販サイトは、
・組み立てて、しっかり整備して、すぐ乗れる状態で届けてくれるので、全くの手間いらずですし、安心して乗り出せます。信用という意味では、こちらの会社は上場していますし、CMでも目にすることが多くなりましたので、いつの間にかなくなっているなんてことは無いでしょう。また、
・防犯登録もやってくれますし、パンク修理や盗難・事故・ロードサービスも付帯することが出来ます。(詳細は、下記ホームページを参照してください)

特に電動自転車は、自動車が行きづらい場所と、自転車では疲れてしまうことの両方のデメリットを埋める、ちょうど良い乗り物として、かなり普及してきています。
こちらのサイトでは、一流メーカーの電動自転車を取り揃えていますので、満足する自転車が見つかると思います。

このブログは役に立ちましたか?

星で評価してね!

平均評価 5 / 5. 投票数: 9

投票なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました