ほのぼの系ユーチューバー、こちょさんの この動画が、面白い!

YouTube
0
(0)

以下の動画をご覧ください。(題名はすごいですが、まぁ、楽しくポタリングする動画です)

こちょムービーという、こちょさんが製作した、ロードバイク系のユーチューブ動画です。

内容は、坂ガチ嫌いなご本人こちょさんと、坂好きのこちょさんを監視するアニマルランドさん(最近一緒に出てる)、ゲストの初心者まこっさんを迎えて、ゆるポタと言いつつ坂で悶絶する動画です。

初心者ロードバイク女子に聞いた、ゆるポタ詐欺あるある8選がコレだった!

まぁ、ロードバイクで、ちょっと足に自信のある人が見れば、こんな坂で何を騒いでいるの?と思うでしょうが、坂嫌いや、初心者が坂を登ると、こうなるのは想像の範囲ですが、それが新鮮で、なぜか応援してしまいます

大体、走行動画、レース動画では、強い人がアップする動画が人気があり、視聴されやすいと思います。優勝しましたとか、上位に入賞しましたという動画が結構あります。そういう動画は、すいすいと先頭集団についていき、ラストでスプリント。絵に描いたようなゴールです。

もちろん、そこに来るまでは、何年も毎日のように練習し、食事制限し、本番では緊張、吐く寸前、足がつるまでもがく苦しみに耐えて手にした結果です。
素晴らしいのですが、なぜか、簡単そうに見えて、面白くないという印象も、少なからずあります。

走行動画は難しいもので、やもすれば、退屈になってしまいますし、ガチにはついて行けなかったり、だらだらした走りはイライラする人もいるでしょう。

でも、初心者の時間は短いものです。ユーチューバーも成長してくると、レースに勝ってきたり、何事もそつなくこなしてきます。ハプニングやトラブルも少なくなり、冒険味が無くなってくるかのようです。

チームやグループライドでは、初心者の方が来るのはうれしいものです。
ネットでは、遅いと迷惑をかけるんじゃないか?とか、心配している人もいますが、それは、初心者側だけの心配です。たいていのベテラン勢は温かく見守ってくれます。そういう初心者をうまく導いたり、どうしたらいいか考えたりするのが、先輩の役割です。

私は、好きで自転車系ユーチューバーの動画をよく見ています。こちょさんも好きなのですが、どちらかというと、陰キャっぽいところがあります。それをランドさんが突っ込む感じが、最近板についてきました。
そこに、天然系?ユーチューバーのまこっさんが入ってきたので、おどおどしている、こちょさんに、まこっさんがガンガン迫ってくるのがうまくかみ合っているではありませんか。
まこっさんの言いたいことをすぐ言うタイプと、こちょさんの気を使っているのに、どこかずれている会話が、とても面白いと思います。

また、コラボすることを期待しています。
初心者と一緒に走るように、温かい目で見守ってください。

このブログは役に立ちましたか?

星で評価してね!

平均評価 0 / 5. 投票数: 0

投票なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました