ロードバイクをやめる理由、続ける理由

YouTube
5
(2)

この動画が、ツイッターでも話題になっていました。

【本気で考察】なぜ、ロードバイクを辞める女子が少なくないのか(改善策付き)

ロードバイクに乗ってはみたが、なぜやめてしまう女子がいるのか?
みんな思うところがあるようで、コメントなどで、いろいろな意見が飛び交っています。

サイクルガジェットのあやちゃんが、女性の立場を交えて語ってくれています。大きく分けると、
・道がわからない
・メカがわからない
・お金がかかる

ということです。
なるほどという内容ですね。お金がかかるというのは、男でもありますが。

私の住んでいる地域、所属しているチームには、女性が一人もいません。
隣の町では、(私より年上の)お姉さんがいるようです。ショップにもたまに来ますが、一緒に乗ることはありませんです。

そんな身近に女性がいないので、やめる以前の問題ですが、これらの問題は男性でも直面していると思います。すべて楽しいことばかりではなく、脚力で悩んだり、お金で悩んだり、飽きてきたりと、やめようかな?と思ったことは、だれでもあると思います。

今回、男女関係なく、ロードバイク乗りの悩みや、やめようと思う理由を考えてみました。

男女関係なく
・道がわからない
・いつも同じ場所しか走れない
・疲れる
・メカがわからない
・トラブルに対応できない
・準備に時間がかかる
・仕事が忙しい
・メンテナンスが出来ない
・寒い、暑いがある
・天候に左右される
・車が怖い
・仲間に迷惑をかける
・みんなに付いて行けない
・機材マウントを取るやつがいる
・剛脚マウントを取るやつがいる
・話に付いて行けない
・お金がかかるロードバイクが高い
・維持費が高い
・イベント参加費が高い

(主に)女性特有として
・日に焼ける
・化粧が落ちる
・髪型が乱れる
・生理による体調不良
・変態男がいる
・筋肉が付く

色々な楽しみ方のできるロードバイクであり、やることもいろいろあるので、いろいろな問題が出てきます。
人によって、問題だと思うことも、別の人にとっては、それが楽しみと感じている場合があります。
道がわからないと走るところがなくなる人もいれば、わからない道をあえて走って、冒険心を楽しんでいる人もいます。
メカなどは、それが嫌な人、それが楽しみな人と、はっきり分かれてしまうでしょう。

だからと言って、1つでも問題が出るとやめてしまうのであれば、ロードバイクを続けることは難しいと思います。なにせ、大変なことだらけですから。

結局のところ、これだけ楽しみ方があるロードバイクなので、1つの問題にこだわらず、どれでも1つ楽しみを見つけられれば、続けられると思います。
知らない道を走る、新しいパーツを試す、身体を鍛える、仲間とワイワイやるなど、何でもいいと思います。あとの苦しみは捨てて、最小限でやるしかないと思います。

しかし、これらの項目で、女子が楽しめることがやっぱり少ないですね。
日焼けや体力の問題もさることながら、レースやメカなど、男向きの楽しみ方が多いです。
私も女性に進める楽しみ方が、本当にわかりません。嫁にも勧められません。
せいぜいサイクリングでしょうか。でも、サイクリングをして楽しいと思えば、そこから楽しみ方は広がると思います。

私のロードバイクの楽しみ方は、
・新しい道を探す
・とにかく長い距離を走る
・ダイエット
・健康増進
・レース参加、練習

ですね。
逆に困ることは、
・支度に時間がかかる
・物が多い
・お金がかかる
・家庭、仕事との両立

でしょうか。

たくさん乗りたい、レースに出たいのですが、家の用事や、仕事が忙しいと、思うように乗れません。また、わずかな時間に乗りたくても、支度で終わってしまいます。
いろいろやると、物が増えるし、お金がかかります。お金はないので、買わないこと、欲しがらないことを徹底しています。何とかやりくりするしかないでしょう。

道がわからなければ、誰かと行くようにするしかありません。お金はかけなくても乗れます。
メカが苦手であれば、ちょっとロードバイクは難しいかもしれません。頑丈なクロスバイクが良いと思います。私は最初は重量17kgのクロスバイクを乗っていましたが、ロングライドであれば、十分楽しめました。ヘルメットとグローブがあれば、とりあえず走れます。
いろいろ試して、それでもだめなら、他の趣味を見つけた方が良いかもしれません。

このブログは役に立ちましたか?

星で評価してね!

平均評価 5 / 5. 投票数: 2

投票なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました