ロードバイクで東京観光

サイクリング・ポタリング
4.8
(5)

東京へ単身赴任して1週間目。コロナ禍で公共交通機関も乗りづらい中、ロードバイクで都心を走ってみることにしました。
都心は、学生時代にママチャリで住んでいる近所を走ったことはありますが、ロードバイクで本格的に走るのは初めてなので緊張します。というか、走れないのでは?と思うほど、東京の道路は車もバイクも自転車も人も多く、まねをしようにも、手本となるようなロードバイク乗りは走っていなかったため、とりあえず、安全第一、交通ルール厳守で行ってみようと思いました。

スポンサーリンク

よもやの早朝出発

金曜日の夜は、翌日休みだったため、ちょっと夜更かしして1時ころに寝ました。起きたら出発しようと思っていましたが、意外にも朝5時に目が覚めてしまいました。また寝ようとも思いましたが、意外にも頭がさえており、このまま起きて道路が混む前に出発しようと考えました。
準備はほぼ出来ていたので、朝ご飯を食べて出発しました。

いつものことながら、じっくり準備していても、何か忘れます。今回の忘れ物は、ボトルです。
ボトルに水を入れて、背中にスポーツドリンクのペットボトルを入れたのですが、ボトルをロードバイクにセットするのを忘れて出発してしまいました。
この日は梅雨明け間もなく暑いのですが、最高気温が30度を越えず、朝早かったため、水はそれほど必要にはならなかったので、助かりました。

出発は6時です。まずは後楽園を目指します。昔通った大学を見に行くためです。
とりあえず、尾久橋通りを南下して西日暮里から山手線の内側へ行き、記憶にある白山通りに出ることを考えました。

最初は車のたくさん走っている道路をうまく走れるか不安でしたが、それほど交通量も多くなく、2車線道路が続いていたので、車の邪魔にはならないようには走れました。
途中に路駐の車がいくつかあり、車道側へはみ出なければならないときもありましたが、後方確認をしっかりしながら、取り付けたミラーも見ながら、安全第一で進みました。

何とか見覚えのある道路に出ると、記憶にある場所に大学がありました。校舎はだいぶ増築されていたので、昔の面影は半分くらいですが、門などは昔のままで、しばし懐かしさに浸っていました。

しかし、東京は狭いですね。鉄道路線図を見ると結構な駅数なのですが、6kmしかないのですから。(田舎は1駅5km5分)
迷いながら、安全運転しながらなので、20分かかりましたけどね。

皇居周回

近くの公園で次の作戦会議です。
次は皇居に行くことにしました。事前にパレスサイクリング(通称パレサイ)と言うものがあると聞いていて、自転車乗りのメッカとのことで調べていました。しかし、夏季休業中とのことで、とりあえず普通に皇居の周りを走ってみることにしました。

しかし、後楽園遊園地(東京ドームシティ)も結構変わりましたね。でっかいビルが建っているし。遊園地っぽさが減りました。
私が通っていた時は、後楽園駅もビルでは無かったですし、南北線も通っていませんでした。文京区役所もでっかくなる前です。

さて、難なく、皇居までたどり着きました。
テレビで見たように、ジョギングしている人がたくさんいます。そして、ローディもたくさんいました。とりあえず写真を撮りたかったのですが、お巡りさんが警戒しているので、不審者と思われたくないので、遠慮しがちに撮りました。

皇居の周りを普通に走っていると、ローディの速い集団がビュンビュン抜かしていきます。信号が黄色になったので、停まろうとすると、どんどんローディが追い越していきます。俺の信号の見方間違っているの?と思うほどです。
道もよくなく、くねくねで、信号も車も多いので、とても練習に良いところには思えませんでした。観光でのんびり走るのが良いですね。

次は、東京駅

一周するのは断念し、皇居の広場の近くで怪しまれないように止まって次の目的地を探しました。近くに東京駅があったので、行くことにしました。
すぐ近くですが、大きな通りで車も少なく、走りやすかったです。
東京駅前も、人がものすごく少なかったです。この広いスペースに、休日なのに(まだ朝7時半ですが)、コロナ禍ですね。さすがの私もゆっくり写真が撮れました。

有明の海へ

この後は、海が近いので、海を見に行くことにしました。橋を渡って埋め立て地に渡ります。
レインボーブリッジも渡れるかと調べたのですが、自転車にコロコロを付けて押して歩かなければならないようです。ビンディングシューズでなければ行きましたが、削れてビンディングが無くなりそうなので、渡るのは断念しました。

しかし、埋め立て地は迷路ですね。きれいに道路は整備されているのですが、南に行っても西に行っても海が見えません。橋ばかりです。

埋め立て地は整備されており、小さな公園なども所々にあります。コンビニもありますが、歩いている人もあまりいないため、空いています。ここで、補給食として、パンとからあげくんとコーヒーを買って、公園で、地図を見ながら作戦会議をしました。
風景は道路と建物ばかりですが、人があまりいないので静かでくつろげますね。ボーっとするにはいい場所です。暇なときは、有明に来ようかと思います。

現在地が確認できたので、レインボーブリッジが見えるところまで行きます。
途中に巨大な倉庫のような新しい建物が。豊洲市場です。あれだけ、築地だ何だと騒いでいましたが、今はどうなんでしょうか?問題を残したままなのでしょうか?結局大したことなければ、騒がないで欲しいですね。人間の悪い癖です。

豊洲市場を過ぎるとレインボーブリッジが見えてきて、ちょうど良い公園があるので行ってみました。きれいに整備されていて、自転車では入りづらかったので、遠巻きに撮影。まぁ、満足です。

ここまで来たら、ディズニーリゾート

ここから湾岸道路を走れば、ディズニーランドに着けます。おそらく行けるはずということですが、高速脇の一般道は、交通量も多いので、歩道を走ります。歩道橋を渡ったりと、面倒ですが、人も少なく、走りやすいです。
埋め立て地に計画的に作られたので、真っすぐですね。それにしても結構距離があります。歩道でスピードが出せない分、時間がかかります。
途中荒川を渡ります。河口付近なので、川幅はかなり広いですね。帰りはここから荒川サイクリングロードに乗って帰る手はずです。

車ではよくディズニーに来ていましたが、自転車ははどうやって行けばよいのか?と思っていましたが、結局車と同じように、ぐるっと回って、ディズニーランドの駐車場入り口へ来ました。
みんなも結構写真に撮っている、看板があったので、私も撮っておきました。
そのあと、ディズニー周回か!と思いましたが、海をちゃんと見たかったので、意味沿いにある公園のような、遊歩道のようなところから海を眺めていました。

結局海沿い以外は信号の多い道路なので、1周はせず、Uターンして、うろうろしながら荒川サイクリングロードに行きました。そしてそのまま帰宅です。

走ってみた感想

東京は、観光名所が多く、近くてギュッとしています。地下鉄が発達しているので、どこに行くにも便利ですが、近いのに地下鉄に乗ってしまうと、逆に時間がかかる場合があります。はとバスやタクシーなども便利ですが、自転車は、たくさん回るのには良いですね。ディズニーランドと同じで、空いていればたくさん見て歩けます。

自転車の残念なところは、暑い、寒い、疲れるはありますので、気候が良い時に、無理のない計画で行くことをお勧めします。ロードバイクより、Eバイクやママチャリの方が行動しやすいかもしれません。文京区を通った時には、レンタルサイクルもあったので、利用すると良いかもしれません。

東京は結構車道に自転車のマークが付いています。自転車は、ここを走れと言っているのか、自転車通行帯と言っているのかわかりませんが、基本は車道ですので、なるべくここを走った方が良いのですが、車がバンバン通るところを走るのは、慣れないと難しいと思います。

ロードバイク乗りが都心を走った感想は、皇居周りや交通量の多いところは、路面も悪く、すぐ信号があり、スピードが乗る前に止まらなければならないということがおおいです。ですので、ロードバイクのメリットがありません。
私は最近、決戦用、ヒルクライム用にパナレーサーのジラーに履き替えました。それで行ったのですが、軽いのは加速が良いとしても、スピードが出せず、ストップアンドゴーやコーナーやガタガタ道で、どんどん削れてしまう気持ちになったので、帰ってからお古のピレリ―PZERO VELO4Sに戻しました。
そういう意味でもクロスバイクでもいい感じがしますし、歩道ばかりであれば、シティサイクルでもよいと思います。

また、ロードバイクでは、気軽にとめて、歩いて散策は出来ず、食事もできず、お土産も持てません。本当に風景や走りを楽しむためだけですが、それも一興です。

このブログは役に立ちましたか?

星で評価してね!

平均評価 4.8 / 5. 投票数: 5

投票なし

コメント

  1. まぐ より:

    お久しぶりです。
    信号や一時停止の多い東京の道では、ビンディングの付け外しはかなり面倒ですよね。
    東京の町中を走るだけならビンディングペダルなしのクロスバイクが楽です多分。

    もうお気づきだと思いますが、交通ルールを無視したママチャリが都内では大きな問題になっています。(あとウーバーイーツも)
    逆走当たり前。蛇行しつつ並走は当たり前、ノールック、ノーブレーキで交差点へ突入しまくりで何度も危険な目にこれから合うと思います。お互いに気を付けたいですね。

    • くちびるひよこくちびるひよこ より:

      本当に、ビンディングの付け外しばかりで、足首がおかしくなりますね。

      都内の交通ルールは特殊ですね。やはり人が多いですからね。歩道も、歩行者が邪魔みたいに自転車が走ってますね。
      仕事で車も運転しているのですが、歩道が混んでいると、逆走で車道に飛び出してきます。
      そのとばっちりが、車に来ていて、一時停止は守らないとすぐ捕まるみたいで、一時停止線でみんな完全停止しますね(当たり前ですが)。
      みんな、慌てないで欲しいですし、譲り合いが大切ですね。

      • まぐ より:

        かなりの数のママチャリが「そっちがよけるのが当たり前」みたいな態度で交差点に入ってきますので、ロードバイクで交差点に入る際は必ず一時停止しています。
        あと、信号無視も結構いますので、たとえ目の前の信号が青になったとしても必ず左右を確認してから進むようにしています。重いバッテリーを積んだ電動アシスト自転車が相手では、ロードバイクにぶつかったときの衝撃が違いますからね。

タイトルとURLをコピーしました