パーツ

パーツ

BMC teammachine SLR02 TWO アルテグラ 2020年モデルを、紹介します。

BMC チームマシーン SLR02 TWO を入手しました。まだ、入手して間もないですが、マシンの紹介をしたいと思います。 私所有の2代目であり、ロードバイク歴3年目なので、経験豊富な意見は言えませんが、素直に感じたこと、感想をまと...
パーツ

新しいロードバイクで、新しい挑戦を(BMCがやってきた)

新しいロードバイクがやってきました。 BMC teammachine SLR02 アルテグラ 2020年モデルです。 なぜこれを選んだかは、前回のブログにだいたい書いています。見た目でビビッときた、、、わけではなく、性能、価格...
パーツ

サイドカットで交換はもったいない?タイヤの構造を知って使い切る

一生懸命考えて、やっと選んだロードバイクの高級タイヤ。装着していざライド。乗り心地がいい!転がり抵抗が少ない!などと喜んで帰ってくると、あれ?サイドカット?切れてる!なんてことはよくありますね。不思議です。大枚はたいて買ったタイヤ。簡単に...
スポンサーリンク
パーツ

ディスクブレーキか、リムブレーキか?今の私に勧めたいのは?

今私の乗っているロードバイクは、リムブレーキです。ディスクブレーキは使ったことはありませんが、現在の流行でディスクブレーキがどんどんラインナップされています。 正直私も迷っていました。ディスクブレーキの欠点である、輪行による手間も、...
パーツ

パナレーサー、ジラーを使ってみました

ロードバイクのタイヤの交換時期が近づいていました。それまで履いていたのが、ピレリ―のP-ZERO VELO 4Sです。その前に履いていたのは、完成車に付いていたタイヤと、IRCのロードライトでしたので、どちらかというと安さを求めていました...
アイテム

手で絞めたときのトルクはどのくらい? トルクレンチが無くても、トルクを読む方法

ロードバイクでは、パーツ交換や、日ごろの点検で、ビスの締め付けを行うことがあります。ロードバイクはとても繊細な道具ですので、ビスを締める際、締め付けトルクが決められています。 しかし、安価に手に入るアーレンキ―(ヘキサレンチ、六角レ...
パーツ

フレームは、ねじれが苦手。剛性は縦と横で違います。

フレームの剛性とは何でしょう?フレームに関しての評価、評判で良く使われる言葉は、・剛性が高い、低い・硬い、柔らかい・良く進む・ダンシングで進む、進まない・疲れづらい、ロングライド向き・反応が良い・足持っていかれるなどです。それぞれ、メーカ...
パーツ

ブライトンのAero60、Rider450が値下げされます

私が所有している、bryton Aero60を含む2機種で、2割程度の価格改定(値下げ)が、2020年4月1日から行われるようです。フラグシップでありながら、最初からコストに優れていたサイコンですが、値下げでさらにライバルに差をつけること...
YouTube

パンクしずらい!乗り心地が良い!速い!の理由は、空気圧を低く、柔らかいタイヤを選ぶことで、一石三鳥!

下記のユーチューブ動画は、「ビチアモーレ」さんの、「お勧めタイヤ 使いやすいタイヤは?流行りのタイヤは?何故流行ってる?お話します。【BICIAMORE TV】」という動画です。その中で気づいたことをお話しします。 8分...
パーツ

ピレリ P-ZERO VELO 4S を、1年使ってみた

PIRELLI(ピレリ) P-ZERO ヴェロ 4Sを、約1年前購入して使っています。 ロードバイク歴は2年ですので、クリンチャー以外使ったことがありません。(チューブラーやチューブレスを使うほど、お金もないし、混乱したくない) ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました