ブラジリアンワックスのすすめ、メンズも自宅でセルフ脱毛

美容・エステ
5
(1)

男性も脱毛の時代ですね。昔は毛深い男子は強さの象徴でしたが、今は敬遠されることもあります。
色が白くてすべすべな肌の男子も多く、女性なのでは?と思うほど、きれいな足や腕をしている人もいます。

私はロードバイクに乗っている縁で、足の脱毛に興味を持ち、口コミや評判を色々調べてみました。また、息子が中学生になってから、友達にも感化され、足や腕の毛を剃っています。

毛を剃るということは、私のようなおじさん世代では抵抗があります。しかし、一度やってみると「やみつき」になり、自分がある意味ナルシストになったような感じです。
おじさんも、夏は短パンが当たり前ですが、意外とすね毛の無いつるつるな足も違和感はなく、逆にすね毛が生えてくると、やばい!剃らないと!と思ってしまいます。
ですので、若い人だけでなく、お父さんたちも、スポーツマンでなくても、腕や足をきれいにすることを、考えてみてください。

もちろん、自転車、ロードバイク乗り、マラソン、ジョギング、サッカーなどのスポーツ選手も、どんどんきれいな足を見せましょう。スポーツでは、足のけがの処置の為、マッサージの為、空気抵抗の為に剃られる方もいますので、ごく自然な行為です。

脱毛の種類

さて、毛を剃る方法・脱毛にもいろいろ種類があります。
それぞれの特徴をざっと書き出してみましょう。

電気シェーバー・・・
 水も使わず、時間も短いが、肌に厳しく血だらけになることも
T字カミソリ・・・
 きれいに剃れて肌に優しいが、2、3日でちょびちょび出てくる
脱毛クリーム・・・
 毛を溶かすのできれいになるが、皮膚への刺激やまたすぐ生えてくる
ブラジリアンワックス・・・
 多少痛いが、実は肌に優しく2週間くらい生えない
サロン、永久脱毛・・・
 お金がかかるが、目的に合った施術が出来る

この中で、今回はブラジリアンワックスに注目してみました。

セルフ脱毛なら【ブラビアンカ シュガー ワックス】

原料は、水あめやはちみつで、ドロドロしたワックスを毛ごと皮膚に塗ることで、細い毛でも隙間なく埋め尽くして固まります。それを専用の紙などで引きはがすことで、毛が固まったワックスと一緒に取れてしまいます。

ガムテープで毛を抜くようなイメージですが、ガムテープですと、完全に毛をつかんでいないので、途中で毛が引っ張られながら取れてしまいます。すると、切れずに引っ張られた毛がとても痛いですが、ブラジリアンワックスは、しっかり毛をつかんで取れないので、あっという間に抜くことができ、痛みは少ないのです。(そのため、毛は5㎜以上伸ばさないと掴みません)
女性も毛抜きで眉毛やすね毛を抜いてますから、引き抜くことは慣れてしまえば苦痛ではありません。
更に、肌の余分な角質も取ってくれるので、赤ちゃんのようなすべすべの肌になります。

電気シェーバー、T字カミソリとの比較

私は始め、電気シェーバーで剃っていいました。
シェーバーですと、水を使わないので洗う手間などは無いのですが、長い毛は剃れないので、事前に短く切る必要があります。また、肌に厳しいため、ひざの裏の柔らかいところは、当て方が難しく、肌が弱いため出血してしまいました。一度短くなれば、あとは簡単に剃れますが、やはり肌を痛めるため何回もやると肌が血だらけ、かさぶただらけになり、余計醜くなります。また、顔の髭剃りと違って、いろいろな方向に動かすため、剃った細かい毛が、ばらばら落ちて、床が毛だらけになります。

次に試したのは、T字カミソリです。最初は、ホテルに置いてあるような、安いカミソリでやっていましたが、すぐ刃がダメになってしまい、剃り味がわるく、痛みがありました。ちょっと奮発して、刃が何枚も並んでいるやつを使用したところ、肌に優しく、血は出なくなりました。シェーバーよりはいいようです。
ただし、剃り残しが出るので、気になると何度も剃りなおしたり触ったりして、結構時間がかかるのと、フォームやジェルなどを使うので、水で洗ったりするなど手間がかかります。また、やはり長い毛は目詰まりを起こし、2、3回でカミソリを水ですすがなければなりませんし、短い毛でもちょくちょく水洗いが必要です。
そして、皮膚の表面で毛は切られるので、毛穴の奥に毛が残っています。ですので、2、3日でもう黒い毛が見えてきて、時にはチクチクとかゆくなります。顔のひげと同じで、毎日剃らないと、きれいな足をずっと堪能することは出来ません。そして毎日剃ると、やはり皮膚に刃物を当てていることになりますから、特に毛穴付近の当たりが強く、ぽつぽつが目立ってきます。いわゆる剃り痕ぽつぽつです。これも、美しくありませんし、肌を痛めていることになります。

ロードバイク乗りは、冬の間は長タイツなので剃らなかったり、週に1回週末の乗る時だけきれいにすればよいのですが、毎日きれいにしたい方には、やはり1回で長続きするほうが良いでしょう。

ブラジリアンワックスのすすめ

そして、ちょっとサロンやお店に行ってやってもらうにはまだ早い、ちょっと抵抗がある、お金がかかる、暇がないという方には、お家でブラジリアンワックスをお勧めします。

今回ご紹介するのは、ブラビアンカ・シュガー・ワックスです。

こちらの商品は、ブラジリアンワックスの特徴としては十分な機能を持っている上に、いろいろな特徴で、他社の製品に差を付けています。

まず、ヒアルロン酸、コラーゲンを配合しており、もともと肌に優しいブラジリアンワックスに、さらに肌に優しくスキンケアが出来てしまう優れものです。
さらにお肌に気を遣う方は、プレミアムローションも同時に使用することをお勧めします。

それから、洗い流しが簡単ということが言えます。他社のワックスでは、固まってあらいながせなかったり、洗ってもべとべとが取れづらいなどありますが、こちらの商品は、スッキリ洗い流すことが、簡単にできます。

脱毛ペーパーも、もともと付いていますが、広範囲にされる方は余分に買っておくと、安心です。

ブラジリアンワックスは、手間が少なく、肌がつやつやになり、2週間は剃らずに持ちます。また、何回もやると、毛が産毛のように細く薄くなったという、口コミもあります。

痛みは、初め少し痛いようですが、慣れてしまえば問題ないようです。
脱毛の一つのやり方として、気軽にチャレンジしてみてください。

このブログは役に立ちましたか?

星で評価してね!

平均評価 5 / 5. 投票数: 1

投票なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました